Welocome to my art space


ごあいさつ

子どもの頃から絵を描く事が大好きでした。初めて油絵の具に触れた時の感動を今も忘れません。中学生の終わり頃の事です。冬の冷たい水も筆を洗う時だけは苦に思えませんでした。結婚、育児、パニック症などで筆を持つ事もなく気がつけば45歳。子どもたちも家を離れ育児も一段落。あるギャラリーでふと目にしたポスターが公募展に出すきっかけになり今につながりました。

ご高覧頂き、ご感想などお寄せ頂けましたら感謝です。

いつもこのホームページをご高覧いただきありがとうございます。

7月に整理をして更新致しました。感想を掲示板に書いていただけるとこれからの励みになります。よろしくお願い致します。

 

 


NEWS


ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

 

日本美術家連盟全近畿会員展『きのうとあすの対話Ⅲ』

ワールド アート デー ウィーク 2018

 

2018年4月5日(木)〜15日(日・ワールドアートデー)

月曜日は休館日です。

開館時間 10:00〜18:00(入館17:30まで、最終日は16:00まで)

兵庫県立美術館

王子分館

原田の森ギャラリー

全国の都道府県立のギャラリーとしては日本最大級の展示面積を誇る造形芸術の拠点。

平成14年4月に兵庫県立美術館「芸術の館」がHAT神戸に開館されたことにより、旧・兵庫県立近代美術館を活用し、その分館という位置づけで、平成14年10月1日に貸しギャラリーとしてオープン。

 

旧・兵庫県立近代美術館

昭和45年に県政100周年記念事業として誕生。

全国の都道府県立近代美術館のなかでは、2番目に歴史ある美術館。日本を代表する建築家の村野藤吾の作品。

 

「原田の森」

この地はかつて、大正末期には新進の芸術家たちが新興美術運動を巻き起こし、「原田の森」と呼ばれた場所でもありました。

 


★★★★★